齋藤慎也 マン管 マンション管理士 山田式勉強法

サイトマップ

短期間でお金をかけず独学でマン管試験に合格したい


マンション管理士、通称「マン管」は
マンション管理組合コンサルタントに必要とされる
国家資格で合格率10%以下の難関資格の一つです。


マンション管理士試験に合格するためには
平均300時間、期間にすれば5ヶ月程度
勉強しなければならない
と言われています。


しかし
マン管試験を受けたいと思う人のすべてが
300時間にも及ぶ勉強時間を確保できたり
資格スクールに5ヶ月も通えるとは限りません。


短期間でお金をかけず簡単に
独学でマン管試験に合格したい。



そんなひとにオススメなのが
齋藤慎也のマン管(マンション管理士)試験に
59日間の独学でらくらく合格する“山田式勉強法”です。


マン管試験に59日間の独学でらくらく合格する
“山田式勉強法”はマンション管理士試験に
たった2か月の独学のみで合格できるプログラムとして
ネットや口コミでも話題になっています。


“山田式勉強法”に合った問題集選びから
「エビングハウスの忘却曲線」を逆手に取った効率的で
効果的な問題集の進め方マンション管理士試験に
合格するためのノウハウが詰め込まれたマニュアルです。


マン管試験の出題科目ごとの得点ポイントも
細かく解説
されていてマン管試験対策に最適な
マニュアルになっています。

さらに
“山田式勉強法”はマン管だけではなく
宅建や社労士、FPなどの難関資格にも応用できます。


難関資格合格にマン管試験に59日間の
独学でらくらく合格する“山田式勉強法”を
ぜひ活用してください。

公式HPはこちら


「齋藤慎也のマン管(マンション管理士)試験“山田式勉強法”の内容」について

問題集選びから「エビングハウスの忘却曲線」を逆手に取った効率的で効果的な問題集の進め方マンション管理士試験に合格するためのノウハウが詰め込まれたマニュアル

Copyright © 家庭学習教材ランキング.COM. All rights reserved
EV